Text Size :  A A A
  News    Shop    Works    Exhibition    memo    About us    Contact    お洗濯方法  
Tomotake (Masahiro & Hiroko Tomotake)

 "トモタケ"とは、布を主な素材として作家活動をしている朝武雅裕とデザイナーである朝武広子の夫婦が一緒にものづくりをしている時の名称です。二人が一緒にものづくりをはじめたのは、雅裕が作っていたアートとしての作品を身近なものに置き換えて、自然に景色として生活の中に取り込みたいという思いから、作品で扱う事の多い泥染の布を使ってまず普段持ち歩く鞄を作ってみたのがきっかけです。
アイテムは限定せずに、自分達が染めや刺繍を施した布が色々なものに形を変えながら様々なシーンにとけ込んでいく様子を楽しみながら作っています。
皆様の生活の一部にトモタケの布が彩りを添える事が出来たら幸いです。


朝武雅裕(Masahiro Tomotake)

1973 東京生まれ
2001 東京芸術大学大学院染織科修了
在学中から、泥染、刺繍、パッチワーク等
布を主な素材とした作品を発表。
大学院修了後、作品を発表する傍ら
フリーで店舗内装用のインテリアファブリックや
ディスプレイ、カタログ等のアートワークを手がける。
2005 妻と供に'TOMOTAKE'という名で
オリジナル布雑貨の制作を開始。

ー朝武雅裕の主な展覧会と受賞ー
EASY POP ART SHOW`96`97 `00`03 (今立町耕田/福井)
1998 MOMENT STORY(個展)   (目黒/東京)
2000 Flying Flower   (木のアトリウム/東京)
2001 サロン・ド・プランタン賞受賞
2001 Flag's (個展)    (AXIS gallery Annex/東京)
2002 Flag's (個展) (SPUTNIK PAD/東京)
2003 Flag's simbols of a day off (arcuate/東京)
2004 Voice of Site  (東京芸大美術館陳列館、旧坂本小学校)
2004 color of windows (個展) (Theatres des SENS/東京)
2005 第1回コッカプリントテキスタイル賞 佳作入賞
2007 Garden (個展)     (ea/東京)



朝武広子(hiroko tomotake)

1974 埼玉県生まれ
2001 東京芸術大学大学院機能造形デザイン科修了
大学院修了後、家電メーカーのデザイン企画業務に携る。
退社後、インテリアコーディネーターの資格を取得、
夫雅裕の仕事を手伝い始める。
2005 夫と供に'TOMOTAKE'という名で
オリジナル布雑貨の制作を開始。