大人用の月の輪ぐまTシャツをご購入頂いたお客様より、熊のプリント部分の染色が無地の部分に広範囲にわたり色移りしてしまったとのご連絡を頂きました。
最終の洗いの段階で鉄分を洗い落としきれていなかった事が原因かと思われます。
又、お取扱い上の注意書きに、「石けんでやさしく洗い、脱水し形を整えて陰干し」と表記しており、さっと水に浸す程度に優しく洗って頂いた状態で、脱水機にかけた時に浮き上がった鉄分とタンニンが反応してしまった可能性があります。間違った洗濯表記をしてしまい大変申し訳ございませんでした。
お洗濯の際は手洗いで手早くゴシゴシ洗っていただき、よくすすいで頂く事で色移りを防止できます。すすぎの水にタンニンが多少溶け出して水が茶褐色に濁りますが、これは色落ちや色移りにあまり影響ありませんので、2、3度水を換えて頂き、石けん等が残らないようによくすすいでから脱水して頂きますようお願い申し上げます。脱水の際、乾いたタオルなどでサンドして水気をとっていただくと他の部分への色移りをさらに防止できます。

又、お子様用のTシャツにつきまして、汗をかきやすい時期は、汗で濡れたままの状態が続きますと、染料が水に溶けてにじんでしまう可能性がありますので、肌着の上に着用して頂く事をお薦めします。特に長時間ベビーカーやチャイルドシートをご使用の際はお気をつけ下さい。

同じように色移りしてしまったという方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが、Contactのメールフォームからご連絡頂けましたらと思います。

今後さらに原因を研究し、再発防止に努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。